楡の家

飯綱山麓にひろがる落葉松と白樺に囲まれた 林の中の静かな宿。標高千百メートルの当地は 空気の美味しさが自慢のひとつでもあります。 都会の喧騒を離れてのんびりしてみませんか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

初冬の夢見平

紅葉も終わりいよいよ冬の到来も目前に迫って来た26日、戸隠は前日から今年の初雪になり26日朝は20センチの積雪が見られる.そんな中お客様のお供で夢見平の地蔵桂に会いに行く。幸い笹が峯林道も夢見平も雪が少なくこの時期なので人ッ子一人いない静寂が支配する山道を歩く事2時間目的地に行き着く。 葉を落とした地蔵桂は少し小さく見えるが物音ひとつない森閑とした中厳然として聳え立つ姿は神々しくもあり、西行法師が伊勢神宮に参拝した折り詠んだなにごとのおわしますかわ知らねどもかたじけなさに涙こぼるると言う歌が彷彿としてくる。叉太古の縄文人だったら無条件で平伏してしまうのでは と思わせる威厳があり、日頃無信心の俺様でさえ思わず知らず頭を下げてしまう。ともあれ今年はこれが最後の山歩きだと思うが、有意義な一日でした。
8958.jpg8957.jpg8956.jpg8955.jpg8954.jpg8953.jpg8952.jpg

height="180" />




スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nirenoie.blog27.fc2.com/tb.php/432-3e3a739d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

二日酔いのスズメバチ

二日酔いのスズメバチ
楡の家の大黒柱の奮闘記。アレコレと理想は尽きないが、現在、悪戦苦闘の日々。奮闘努力の甲斐が実るのはいつの日か.


無料カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。