楡の家

飯綱山麓にひろがる落葉松と白樺に囲まれた 林の中の静かな宿。標高千百メートルの当地は 空気の美味しさが自慢のひとつでもあります。 都会の喧騒を離れてのんびりしてみませんか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

草刈り

大島の蜜柑畑へ草刈り.六月二十七日十四時長野インタ=へ入り途中何事も無く二十三時三十分玖珂着、其所から夜道を一時間、大島へ到着930キロ十時間半の行程。翌二十八日昼過ぎに起き出し眠い目をこすりながら畑にゆくが其の草の物凄い事、まるで密林である思わず横井さ〜ん小野田さ〜んなどと叫びたくなる、万古不斧などと言う熟語が脳裏をよぎり気持ちがメゲそうになるが斯くてはならじと無理矢理取りかかる。しかし今度はヤブ蚊の大群が猛攻撃肌の出ている顔をタオルでグルグル巻きにして防ぐがどうしても目の廻りは少しだけ肌が出てしまい其処へ集中攻撃をうけ瞼や目尻はもうカユイカユイ。体中肌を出さないようにすると今度は蒸し暑さに大汗をかき、低気圧が梅雨前線を刺激し時折豪雨が襲うと震えるように寒くなる。薮蚊と暑さ寒さの三重苦、これを克服すればノーベル賞そんな事はネエカ。いや〜今回のくさかりは難行苦行疲れました。写真は草刈り前と後。7577.jpg7578.jpg7579.jpg7580.jpg7581.jpg7583.jpg7582.jpg






スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nirenoie.blog27.fc2.com/tb.php/318-02ec1477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

二日酔いのスズメバチ

二日酔いのスズメバチ
楡の家の大黒柱の奮闘記。アレコレと理想は尽きないが、現在、悪戦苦闘の日々。奮闘努力の甲斐が実るのはいつの日か.


無料カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。